自転車 > 【シエルヴォ奈良】UCI2.2 アジアツアー「ツールド熊野」2ndステージ

【シエルヴォ奈良】UCI2.2 アジアツアー「ツールド熊野」2ndステージ


サイクルロードレース・ジャパンプロツアーチームとして日本を転戦する「シエルヴォ奈良」。
今週は16日(木)から4日間にわたって開催される国際レース「ツールド熊野」に参戦中。
18日は2ndステージとして熊野山岳コース109.3kmにて行われた。

「ツールド熊野」は、UCI(国際自転車競技連合)2.2カテゴリーのアジアツアーとして、国内チーム・海外チームが参加する国際レースです。
http://www.nspk.net/tdk/


【3日目 2nd ステージ 熊野山岳コース】
リアルスタート後のアタック合戦から5名の逃げが出来る。
そこにマトリックスの安原選手が追走するも届かず。変わって同じくマトリックスのホセ選手が単独で追走に。

1度目の千枚田を越えて先頭からホセ選手へは2分。ホセ選手から集団も2分程となる。

札立峠に入ると集団は大きく分裂し、10名ほどが逃げ集団に追いつき、13名の先頭集団が形成される。
その後方では15名程に減ったメイン集団が続く。

先頭は人数を減らしながらもゴールまで逃げ切り。
最後はマッチスプリントとなりチーム右京のオスカルプジョル選手が優勝。

シエルヴォはメイン集団に入った山下選手の14位が最高となった。
山下選手は総合でも20位。
明日も厳しい戦いが予想されます。応援よろしくお願いします。

2nd ステージ順位
1位 PUJOL MUNOZ Oscar/ チーム右京
2位 GARCIA Marcos / キナンサイクリングチーム
3位 PRADES Benjami/チーム右京
...
17位 山下キャプテン
37位 大塚選手
41位 岸選手
69位 山本監督兼選手
73位 雨乞選手

個人総合
1位 PUJOL MUNOZ Oscar/ チーム右京
2位 GARCIA Marcos / キナンサイクリングチーム
3位 PRADES Benjami/チーム右京
...
20位 山下キャプテン
36位 大塚選手
54位 岸選手
60位 山本監督兼選手
66位 雨乞選手

チーム総合順位
1位 キナンサイクリングチーム
2位 チーム右京
3位 ブリジストンアンカー
...
10位 シエルヴォ奈良


最終日は 3rdステージ 太地半島周回コース 100Km。11:10スタート。
昨日完走した5選手が出走します。
11:00から中継されます。
応援よろしくおねがします。
https://abemafresh.tv/cycling/17693



(記事画像提供 シエルヴォ奈良MIYATA-MERIDAレーシングチーム)

パートナー紹介<G>
パートナー紹介<S>
パートナー紹介<B>