野球 > 【最終戦・三浦大輔引退試合】 横浜ファン・チームを愛し愛されつづけた男!

【最終戦・三浦大輔引退試合】 横浜ファン・チームを愛し愛されつづけた男!





2016年9月29日、球界のレジェンド「ハマの番長」こと三浦大輔さん(42)が引退試合・引退セレモニーをされました。25年間本当にお疲れさまでした!

最後の打者を空振り三振に打ち取った三浦投手!ヤクルトスワローズの皆さんにも感謝です。とコメントしています。


以下、三浦さんの引退セレモニーでのコメントです。


「本日は、私三浦大輔のために、このようなセレモニーを開いていただき、本当にありがとうございます。

92年、大洋ホエールズ最後の試合でプロ初登板しました。1年目に遠藤さん、2年目に斎藤さんの引退セレモニーを見て、こういう選手になりたいと思って頑張ってきました。

25年、楽しいこともたくさんありました。勝って自分が喜んでいるのに、皆さんがもっと喜んでくれて、また喜びました。でも、それ以上に、いっぱい負けました。今日も、最後の最後まで迷惑かけて、申し訳なかったです。

苦しいとき、心が折れそうなときもいっぱいありました。皆さんが背中を押してくれたおかげで、倒れず、1歩1歩踏みしめてこれました。たくさんの人に支えられた。感謝しています。…いろいろ考えてきたんですけど、頭の中が真っ白です。本当に、このような…このまま時間が止まってくれれば、と思います。

チームはCSが控えています。やっと、CSに行けます。どんどんチームも変わって、苦しかった時を乗り越えて、横浜DeNAベイスターズはいいチームになっています。横浜一筋でこれたことを誇りに頑張っていきます。

ヤクルトスワローズの皆さま、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。スタッフ、選手、監督、コーチ。球団職員の皆さま、本当にありがとうございます。それと、普段はなかなか口に出して言えませんが、家に帰れば家族が支えてくれました。本当にありがとう!

25年間応援していただき、感謝します。今シーズンをもって引退しますけど、これからも三浦大輔はずっと横浜です。ヨ・ロ・シ・ク! ありがとうございました!

漢・三浦大輔さん、今後も球界にかかわる仕事での活躍期待しています!本当にお疲れさまでした!そして、たくさんの勇気・希望・感動をありがとうございます!

出典:http://www.nikkansports.com/

パートナー紹介<G>
パートナー紹介<S>
パートナー紹介<B>