バレーボール > 【奈良県障害者スポーツフェスティバル2016】

【奈良県障害者スポーツフェスティバル2016】


こんにちは!!

10月8日(土)ジェイテクトアリーナで【奈良県障害者スポーツフェスティバル2016】福祉イベントが行われました。
午前の部がシッティングバレーボールだっったので、奈良NBKドリーマーズとデフ日本代表バレーボールチームが参加させて頂きました。


まずはじめに、シッティングバレーボールとは、座りながら行うバレーボールであり、背中かお尻を常に地面に触れていなければいけないスポーツです。
そこが一番難しいポイントだと思います。

ボールは痛くないように、ふうせんボールを利用しました。

NBKドリーマーズ、デフバレーボール日本代表チームの主将に挨拶の言葉を頂いた後、ラジオ体操で体を動かし始めました。
体操が終わると、チームごとに分かれて、自己紹介の時間でした。

自己紹介の後は各チームごとで練習をしていました。
その後は試合で10分2セット行い、みなさんボールがとんできても、こなくても声を出して指示をしたり、はしゃいでいました!!


感想を3人の方にお聞きしました。

・初めてシッティングバレーボールをしてどうでした?
→楽しかった!でも難しいスポーツだと感じた。
→アタックを打つ時が楽しい!
→ふうせんの力加減がわからなかった!!
・参加して良かったですか?
→すごく良かった!!
→またこういう機会を作ってほしい!
→バレーボールもしてみたい!!

このような感想を頂けました。

とても楽しそうにみなさんシッティングバレーボールをしていました!
最後にみなさんで全体写真を撮りました。



イベント終了後、奈良NBKドリーマーズのサイン会をしました。

パートナー紹介<G>
パートナー紹介<S>
パートナー紹介<B>